うなじ・後頭部のニキビ跡を治す方法

うなじ・後頭部のニキビ跡を治す方法

ニキビがよくできてしまう箇所といえば、どこでしょうか。

 

まず顔がありますが、場合によっては首筋や背中、
うなじ・後頭部といったところにまで症状が及んでしまうことがあります。

 

特に後頭部・うなじの生え際の場合は毛髪が生える箇所ということもあり、
なかなかケアがしにくい部分です。

 

そのため万が一、後頭部やうなじの生え際にニキビができてしまうと、
対処ができずに跡が残ってしまったりなど、なかなか困った事態となり得ます。

 

なぜこのような箇所にニキビができてしまうのかというと、
なんらかの原因によって毛穴が詰まっていることが考えられます。

 

その原因の一つとしてシャンプーといった洗髪剤のすすぎ残しが、
毛穴の詰まりを誘発すると言われています。

 

またその他にも生活習慣の乱れも大きく関わっていますので、
心当たりのある方は気をつけたほうがよいでしょう。

 

もしうなじ・後頭部周辺にニキビや跡ができてしまった場合、
その対処法として特に効果的な成分があります。

 

水溶性プラセンタ、グリチル酸2K、コラーゲン、
この3つの成分を含む商品がおすすめとなっています。

 

これらの成分は肌のターンオーバーを正常に整え、
また保湿効果がありますのでニキビや跡のケアにうってつけの成分です。

 

うなじ・後頭部周辺の肌トラブルにお悩みの方は、
ぜひ参考にしてみて下さい。


このページの先頭へ戻る